AMAMOTOCROSSR1(2018)

tt317_admin/ 5月 21, 2018/ race report, report

開催日:5月19日
開催地:HANGTOWN(カルフォルニア州サクラメント)
天候:晴れ
参戦クラス:450MX
結果:総合19位(20位/17位)

今シーズンは年の初めに渡米して早々に負った怪我の影響でレース向けての準備が遅れ、開幕戦への出場は間に合わないかと心配しましたが、無事出場に漕ぎ着けました。不安が全くない訳ではありませんでしたが、昨シーズンの初めよりも体の状態も気持ちの面も良く、今回のレースは次に繋がる走りができました。

今回はプレスデイから走行することができ、コースに慣れることとスピード感をレースに合わせることができ、とても意義のある走行になりました。タイムアタックでは事前に走行できたことで予選通過タイムを出しやすくなりました。
決勝ヒートはMOTO1は終盤で悔しい思いをしましたが、MOTO2ではスタート直後に順位を上げることができ1周目を6位でクリアしました。トップグループの選手とはタイム差があるためそのままのポジションを保つことは難しかったですが、これまでのレースで経験のない位置を走ったことは今後に向けての貴重な体験となりました。スピード差から余裕のない走りとなっていたことは今後の課題です。自分のタイムを詰めていくことができればもっと長い時間上位を走行し戦うことができると確信しています。

次戦のGLEN HELEN RACEWAYは、滞在しているところからも程近いコースで、練習に何度も足を運んでいます。
より良い結果を残せるよう週末に向けて準備をします。
今シーズンも恵まれた環境でのレース活動ができることに感謝するとともに、多くのことを経験・吸収し結果を残していきます。